出産

出産

お食い初めと箸揃(はしぞろ)え

お食い初め由来を教えてください。 「お食い初め」は、赤ちゃんに生まれて初めて食事をさせる儀式であり「その子が一生食べものに困らないように」という願いを込めた内祝いです。 お食い初めの行事そのものは、平安時代に中国より伝わり、朝...
出産

お七夜(しちや)の祝い方を教えてください。

生まれた日の翌日を一日日と数えて七日目の夜に、赤ちゃんのすこやかな成長を願って行う祝宴が「お七夜」です。 「命名式」「お七夜の祝い」「名付け祝い」とも呼ばれています。 生後七日目に祝い、生まれた子に名前をつけて、社会の一員として仲間入りし...
出産

知っていれば得をする、出産祝いのQ&A

出産お見舞いにはいつ行ったらよいですか? 赤ちゃんが生まれ、退院後落ち着いたら、兄弟姉妹、親戚、とくに親しい友人には、無事院できたことをメールや手紙で報告するとよいでしょう。 無事出産の知らせを受けても、出産直後に産院に駆けつ...
出産

出産祝いをいただきました。 お返しの予算はどのくらいが適当なのでしょうか?

出産祝いは、職場の上司や同僚・友人・親戚など様々な方からいただきます。 そのため、頂くお祝いの金額も人それぞれですよね。 そこで良く耳にするお悩みが、出産内祝いの金額の相場です。 子供が産まれ、親になってはじめて贈るギフ...
出産

お宮参りはいつ行けばいいの?

お宮参りは、子供が生まれて初めて神社や仏閣に参拝し、お守りや数珠をいただいて子供の長寿、健康を祈る行事です。 お宮参りは、「初宮参り」「寺参り」「産明(うぶあ)け」「産土(うぶすな)参り」「産土詣(うぶすなもうで)」「産神詣(うぶが...
出産

紐銭(ひもせん)って?

「お客様が、ひもせんのことで聞きたいと言われているんですが。。。」「社長、お願いします。」「部長(33歳)は?」 「何のことか分からんと言われています。」 社長わらしの出番である。 関西では、お宮参りの際に...
出産

出産祝いのお返しはどうすればいいの?

出産祝いに対するお礼は、「内祝い」として贈ります。 内祝いとは本来はお返しというより、字のごとく内なる祝いのことで、お祝いをいただいたかどうかに関係なく祝い事を独り占めにしない、内なる喜びをみんなで分かちたい時に贈るものでした。 従って...
出産

Q.「出産のお見舞いはいつ行ったらいいの?」

「出産のお見舞い?お祝いじゃないんですか?」と疑問に思われて当然ですよね。 出産というのは母親にとって命がけの行為です。 ですから地方によっては出産を知ると「出産見舞い」「出産お祝い」両方をするところがあるくらいです。 その実、私ども...
タイトルとURLをコピーしました