「お返しもの」こんなことに困っていませんか?
「お祝いをいただいたんだけど…」

 

「いくら返せばいいの?」
「いつまでに返せばいいの?」
「どんなものを返せばいいの?」
「ダメなものはあるの?」
「熨斗(のし)は?」
「内のし?外のし?」
「水引の色は?本数は何本?」etc.

  分からないことだらけ‥

僕らの店が選ばれる3つのワケ

そのワケ1

「座ってお買物」

僕たちの店では、オープン当初より「ゆっくり座ってお買物」「120%の方にお茶をだす」を合言葉にお客様との関係性を重視しています。「120%?」「そうです。お客様以外にも当店に用があって来られた郵便配達、宅配業者の方にも」

そのワケ2

「ゆっくりとご相談」

僕たちの店は、普段はあまり用のないところなんです。結婚があったり、出産があったり、またご不幸があったり。そんな時しか思い出していただけません。しかし、そんな時にこそ親身になって相談できる場所でありたいと思っています

そのワケ3

「困った時の駆け込み寺」

困っている人は来てください。スタッフ全員で解決にあたります。お金を貸すことは出来ませんが(笑)「資産運用」「法律相談」「節税相談」「結婚相談」etc.自分たちで解決できなければ、その道の専門家を紹介させていただきます。

 

 

僕たちのお店はこんな感じです。

 

能勢店 NOSE-TEN

サラダ館能勢店

大阪府豊能郡能勢町柏原1-23
営業時間 : 9:00~18:00
電話  : 072-734-4007
FAX :072-731-2088

 

園部店 SONOBE-TEN

サラダ館園部店

京都府南丹市園部町本町16-1
営業時間 : 9:00~18:00
電話  : 0771-62-0152
FAX : 0771-63-0900

 

お客様の声

 わらしさん、初めてのお便りです。出産の時に作っていただいたDVD、何度も何度も見返しています。子供が大きくなった時に見せてやりたいと思って。ところが、主人が突然亡くなってしまいました。38歳でした。お葬式には、多くの方が見送りに来てくれました。葬儀の日に、そのDVDを流させていただきました。参列者の皆様、それを見て涙、涙でした。また落ち着きましたら、お店の方へ伺わせていただきます。その時には、また色々と相談に乗って下さいね。

能勢町(H.M様)

「いつも楽しいニュースをありがとうございます。面白い話がありましたので良ければお使い下さい」
幸せになりたいの。
嫌よ、貴方と別々に
なんて‥そんなの私
じゃないから。一生
私の愛する人は貴方
だから、おねがい。
これを送っていただいた方ユーモア最高です。上から読むと新婚さん。綾小路さんでは無いけれどあれから40年経つと下から読む心境ですかね?(笑)
猪名川町(M.W様)

 初めてメールをさせていただきます。社長わらしさんには、一度もお会いしたことがあ りませんが、毎回「社長わらしのわくわく塾」を楽しみに読ませていただいております。
先日、園部のお店に法事の粗供養を購入のため寄せていただきました。スタッフの皆さん「わくわく塾」の雰囲気のまま、明るく親切に対応していただきました。配達に来ていただいた店長さんも本当に感じよく、久しぶりに満足のいくお買い物が出来ました。これからも利用させていただきます。ありがとうございました。
(匿名希望)

プロフィール

「社長わらし」
こと西川美芳です

若いころの親父との思い出です。

18歳の頃…駐車違反を5回連発。
反則金未納のままで、とうとう裁判所から「出頭命令通知」が来たんです。
しかも、そのハガキの末尾には赤ボールペンで「洗面道具持参」と書いてありました。。。

自分にとって、毎日が何かの記念日であればいいですね。
毎日が、母の日であってもいいし。。。
毎日が、誕生日であってもいい。
記念日は、節目。
何か初心に帰れるような。
毎日が記念日。楽しいと思いませんか?

冠婚葬祭は生きる力。
しかし、今、徐々に崩れかけています。
基本を知っていて、崩すのはいい。
ただ面倒くさい、意味がないと崩していくのはどうかな?
スポーツにしても芸術にしてもまず基本が大切です。
上手くいかなかったときには、まず基本にもどる。
そうすれば、人生まだまだ捨てたものじゃない。

 

タイトルとURLをコピーしました