起業、転職を考えているあなたへ、1万時間の法則

ビジネス・マーケティング

もしあなたが

「今の仕事を辞めよう」

と思っているなら、

『1万時間の法則』

を覚えておいて下さい欲しいのです。

1万時間の法則とは

誰でも1万時間、
効果的な練習をすれば、
その道の1流になれる

という法則です。

1万時間というと、
仮に1日5~6時間働くとして

「約5年」です。

なぜこれが大切なのか?
という話の前に

よくある間違いについて
お話させてください。。

多くの人は、
転職を考えたり
起業しようと思うと、

今とは全く違う
仕事を始めようとします。

きっと、
今の仕事が嫌だから

転職なり
起業をしたい

という人が
多いと思うのですが、

まず自分に
問うて頂きたいのが、

今の仕事が
本当に嫌なのか?

ということです。

例えば、

営業なら
営業の仕事…

プログラマーなら
プログラマーの仕事…

経理なら
経理の仕事…

コピーライターなら
コピーライティングの仕事…

デザイナーなら
デザインの仕事…

意外と多いのが、
嫌いなのは『仕事』ではなく、

その仕事をする
『環境』だったり、、

職場の
『人間関係』だったり、、

売っている、
『商品』だったり、、

する場合があるのです。

どういうことかというと、、

本来はその仕事は
好きなはずなのに、

その周りのものが嫌なために、

今の
自分が行なっている
『仕事自体が嫌い』だと

錯覚してしまうのです。

ですが、
もしあなたが
本当に今の仕事が嫌いなら、

それはもう
とっくに辞めているはずです。。

少なくとも
5年以上続けていたとしたら、

きっと今の仕事に
やりがいを感じたり、
成長を感じることがあったり、

部分的には
『好き』が混じっている
と思うのです。

そして
ここが大事な点ですが、、

その何年も続けてきた
キャリアというのは

あなたにとって
掛け替えのない『資産』です。

99%の人が経験
できないことを
今あなたはしています。

私も元金融マンでした。
起業して出来ること?

金融業?
性格からしてこれは無理。

そして、今の仕事を始めたのです。
しばらくすると、

あれ?
やっていることといえば
顧客管理業。

これって、銀行員と同じじゃん。
物を売るか、お金を扱うかの違い。

お客様と接客することは同じ。
その基礎があっての今でした。

何年も今の
仕事をしているなら、

今の業界や職種に対しては
他の人より何倍も
『知識と経験』があります。

5年以上続けている人なら

1万時間の法則は

ゆうに超えているでしょう。

一方、
起業や転職をするときに、
今と全く違う仕事を始めるのは、

競合やライバルだらけの環境に、
何年も遅れて
参入しようとしているのに、

1万時間の法則を
『ゼロ』
の振り出しに戻して

全くのど素人から
始めるようなものです。

なので、あなたには

あなたが続けてきたことは
「あなたの強み」を軸にして

・業界だけ変えたり
・お客さんだけ変えたり
・会社員から起業家になったり、

して欲しいです。


笑顔つながるギフトはサラダ館におまかせ!
公式サイト: https://saladkan.com/

サラダ館能勢店

〒563-0353 大阪府豊能郡能勢町柏原1-23
受付時間:AM10:00~PM6:00
休業日:日曜日
TEL:072-734-4007

タイトルとURLをコピーしました