このブログは社長わらしのビジネスライフの覚え書き!

サラダ館記念日

こんにちは!

サラダ館の社長わらし(自称)西川美芳です。

簡単に自己紹介をさせていただきます。

若いころの親父との思い出。

18歳の頃…駐車違反を5回連発。

反則金未納のままで、とうとう裁判所から「出頭命令通知」が来たんです。

しかも、そのハガキの末尾には赤ボールペンで「洗面道具持参」と書いてありました。

一気に血の気がひき、青ざめた僕は父に報告。

父は「2~3日泊まれば、帰って来られるよ」と励ましてくれました。

意を決っして洗面道具と着替えのパンツを持っていざ裁判所ヘ‥

しかし裁判官は淡々と事を済ませその八ガキを見て笑いました。

そこで、初めて気が付きました!父の仕業だと…

社長わらしの「わらし」って何なの?

社長わらしの「わらし」とは、「座敷わらし」のわらし。

「座敷わらし」とは、妖怪の一種。

旧家に住み、童子(わらべ)の姿で現われる。

男の子ともいわれが、女の子であるという説もある。

座敷わらしの出る家は福運に恵まれるという。

いたずら大好きで、茶目っ気なわらし。

社長わらしは、いくつになっても「稚気(ちき)」を忘れずにいたいと思います。

田舎に生まれ田舎で育つ。

「社長わらし」は兵庫県養父市(但馬)に生まれる。

周囲を緑に囲まれたのどかな環境で幼少時代を過ごす。

大学で初めて大阪へ出てきた。

大学では経営学を専攻したはずなのに、記憶に残ってるのは、

カンニングを見つかり、4年間で卒業できるか出来ないかで

不安におののいてた自分自身。

おかげで今でも、卒業できないという夢を見る。

大学をかろうじて卒業し、社会人生活も長くしている。

うち14年間は銀行員。

あまりに慌しく過ぎていったけど、すごく楽しかった。

銀行を辞め、仕事の業態は変わったがやっていることは同じ。

どちらも「人好き家業」と気がついた。

社長わらしの趣味は?

最初の写真は、こんなイメージの写真を観て写真が趣味となりました。

前のカメラにピントが合い、後ろの湖がぼけていいます。(ボケといいます)

もう、6年前になるでしょうか。

カメラって綺麗だな~と感じた次第です。

写真が好きではなく、カメラが好きなんですね。

そんな訳ですので、撮影のスキルはまるで上がっていません。

時計が好きな人っているでしょ!

丁度あんな感じ。

今からスキルを上げたいと思っていますが‥

ただ撮影というのは、早朝か、夕方がいいようです。

ちょっと苦手な時間帯です。


笑顔つながるギフトはサラダ館におまかせ!
公式サイト: https://saladkan.com/

サラダ館能勢店

〒563-0353 大阪府豊能郡能勢町柏原1-23
受付時間:AM10:00~PM6:00
休業日:日曜日
TEL:072-734-4007

タイトルとURLをコピーしました