ブログコンテンツ

勝手に応援隊

サラダ館は頑張っている人・お店・町が大好きです。

冠婚葬祭教養講座

あの人は教養があると言ってもらえる冠婚葬祭Q 

今売れている素敵な贈り物

何を贈ればいいの?何をお返しすればいいの?


このブログは、社長わらしの日常、非日常の楽しく、わくわくするお話を徒然(つれづれ)なるままに書かせていただいております。もちろんギフト、プレゼントを通した参考になるお話も盛りだくさんつづらせていただきます。そんな中、少しでも気づき(あぁ~、そうなんだ~)を感じていただければこんなに嬉しいことはありません。

社長わらしとは

社長わらし
西川美芳

社長わらしの「わらし」とは、座敷わらしのわらし。 

「座敷わらし」とは、妖怪の一種。旧家に住み、童子(わらべ)の姿で現われる。 

座敷わらしのいる家は福運に恵まれるという。

いたずら大好きで、茶目っ気なわらし。 

社長わらしは、いくつになっても「稚気(ちき)」を忘れずにいたいと思います。 

「社長わらし」は昭和26年に兵庫県養父市(但馬)に生まれる。 

周囲を緑に囲まれたのどかな環境で幼少時代を過ごす。 

大学で初めて大阪へ出てきた。

大学では経営学を専攻したはずなのに、記憶に残ってるのは、カンニングを見つかり、4年間で卒業できるか出来ないかで不安におののいてた自分自身。 
おかげで今でも、卒業できないという夢を見る。

大学をかろうじて卒業し、社会人生活ももう42年。うち14年間は銀行員。 

あまりに慌しく過ぎていったけど、すごく楽しかった。

気がつけば、この業界へ入って30年。

業態は、変わったがやっていることは同じ。どちらも「人好き家業」と気がついた。
 
そんな社長わらしが、気の向くままに書く「社長わらしのわくわくブログ」

そんな「社長わらしのわくわくブログ」お読みいただければ、幸いに存じます。